費用の相場|流れを知ることで土壌汚染調査を簡単に依頼できる

流れを知ることで土壌汚染調査を簡単に依頼できる

男性
このエントリーをはてなブックマークに追加

費用の相場

工事現場

住宅を建てる場合、費用の中には地盤調査や測量などの費用が含まれます。この測量や調査は建物を設計するには欠かせない作業です。地盤の強度を調査することができ、これらは全て必要な費用になります。特に地盤調査は必須です。住宅の周囲の土地がしっかりしていても、住宅を建てる土地も地盤が同じとは限らないからです。軟弱な地盤に補強を施さずに住宅を建てると、後々大惨事になりかねません。後で公開しても遅いので事前に調査する必要があるのです。基本的に、測量費は3万円程で、地盤調査は7万円程と考えて良いでしょう。調査の種類としてはスウェーデン敷きサウンディング試験の場合は7万円程です。機械の設置や操作が簡単ですし、スペースもそれほど必要ではありません。重量の軽い住宅に向いている調査方法です。ドリル状の棒を回転させて地盤を調査します。ボーリング試験の費用は25万円程です。こちらは広いスペースが必要になります。重量の重い建物を建てる時に向いている方法です。機械で穴を掘ることで調査をします。また、地盤改良工事という方法では表層改良工法などで地盤を改良するのです。地表から2メートル以内が軟弱な地盤の時に用いられます。深度1メートルで、30万円から50万円程です。地面を掘り起こして、固化材を重機で踏み固める方法で、地耐力を強めます。柱状改良工法では、軟弱な地盤が地表から2メートルから8メートル以内の場合用いられる工法で、4メートルから5メートル程度で70万円から100万円程です。地盤調査については必須ですので、とても大切な作業と言えます。